男女

リスクを知れば怖くない!駐車場経営で安定収益をGET

  1. ホーム
  2. トラブルが起きにくい

トラブルが起きにくい

ビル

海外に会社設立をするなら、インドネシアにすると低リスクで会社設立が出来ます。なぜならインドネシアは、外資系100%で設立できるからです。現地人と株式に関するトラブルを引き起こすリスクを最小限にできます。それに、親日的な人が多いので、現地人とも友好な関係を築きやすいのも挙げられます。株式に関する取り決めから、スタッフ確保のしやすさを考慮すると、インドネシアがうってつけなのは確かです。

インドネシアでビジネスをスタートさせたい場合は、専門のコンサルにサポートしてもらうのが望ましいです。専門のコンサルなら、現地の事情を把握しているので、会社設立の際にいろいろと動いてくれるので頼りになります。まず、現地スタッフへの人材育成サポートです。現地の公用語を把握しているコンサルスタッフが対応してくれます。実は、インドネシアでは英語は第二外国語に部類されるので、英語でのコミュニケーションは困難を極めます。現地の公用語で表記された研修マニュアルの準備、研修の場での通訳も行ってくれるので頼りなります。

また、会社設立の際に、現地のニーズを確認したい場合でも頼りになります。ビジネスを遂行するためには、どんなものが求められているのかを緻密に調べたい場合に、現地の公用語に精通したスタッフが緻密に調査をしてくれるので、現地の事情を把握しやすいのは間違いありません。腕の立つコンサルの力を借りれば、インドネシアにおけるビジネスは何が最適かを見極めやすいです。